カンボジアの銀行は高利率

私はカンボジアに住んでおります。
カンボジアの銀行は利率が高いです。ほとんどの銀行は、少なくとも年利3%以上はあります。

カンボジアの通貨はリエルですが、米ドルも使えます。
私が利用している銀行では米ドルよりもリエルのほうが利率が高く、8%以上です。
これでも落ちたほうで、少し前までは11%のときがあったそうです。

こちらには年金暮らしの方がたくさん住んでいて、退職金の数千万円を定期貯金しております。

こちらの物価ですと年利で暮らせます。ただし、貧困層には少し厳しいです。


預金残高に下限を設けているところがあり、たとえば預金が500ドル以下だと口座を維持することができません。
預金が500ドル以下の人には、口座維持費が月3ドルを課す銀行もあります。

しかも、少し前まではそんなことは決まっておらず、口座開設時の説明書にもそのようなことは書いてなかったとしても、従わされるのです。
後出しじゃんけんです。

1年以上口座に入出金がなかった人も、口座を解消されます。


-
このページのトップへ